極上のカレー屋さんを見つけてしまいました。いや、カレー屋
さんですが、カレー屋さんと呼んでは失礼ではないかと思い
ます。

halfandherb.jpg

ここのカレーには、ビーフ等の一般的なカレーと、ハーブカレー
と大きく2種類のカレーがあります。

何を頼んだらいいか迷ってしまったので、おすすめを伺うと
両方をミックスした、ハーフ&ハーブというカレーがいいと
いうことで、じゃあそれを、と言ってお願いしました。

もちろん、カレーのルーは前日から煮込んであって、すぐに
はいどうぞ、と出てきます。ライスをはさんで、左側がビーフ
カレー、右側がハーブカレー。

お恥ずかしながら、私は初めてハーブカレーを食べたのですが、
これがちょっと信じられないレベルに仕上がっていて驚きます。

聞けば、ハーブを数十種類も煮込んで作っているとか。

写真では分かりにくいのですが、細かく刻んで原形をとどめて
いないハーブで出来ているルーなんです。しかも食感に拘って
全て手切りだとか。

凄いでしょう?マダムは、もう手が腱鞘炎で痛いのよ、と言って
笑いました。

そのハーブカレーと、当然こちらもしっかり煮込まれているビー
フカレーを混ぜて食べると、もうこれはカレーという食べ物では
ありません。ちょっと趣旨に反しますが、パンとかチーズがよく
似合う、ほとんど北仏の煮込み料理のようなイメージ。

しかも食べている最中に、ハーブが効いて身体の中から発汗して
きてポカポカするんです。これは一体なんでしょうか。健康を意
識すれば、薬膳料理ともいえそうです。

でも、そういう二元論ではないでしょう。美味しいものは身体に
もいい。身体にいいものは美味しい。両方とも当たり前の話です。

そういう本物を高く評価される、そんな方におすすめしたい極上
かつ秘密の一軒に出合いました。

感謝!